すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  bookworm  ] [  sid  ]
[ ソース: strace  ]

パッケージ: strace (5.10-1)

strace に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

strace ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

System call tracer

strace is a system call tracer: i.e. a debugging tool which prints out a trace of all the system calls made by another process/program. The program to be traced need not be recompiled for this, so you can use it on binaries for which you don't have source.

System calls and signals are events that happen at the user/kernel interface. A close examination of this boundary is very useful for bug isolation, sanity checking and attempting to capture race conditions.

タグ: システム管理: 監視, ソフトウェア開発: デバッグ, 実装言語: implemented-in::c, interface::commandline, 役割: プログラム, 対象範囲: ユーティリティ, 目的: use::monitor, works-with::software:running

その他の strace 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

strace のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 1,058.9 kB2,367.0 kB [ファイル一覧]
arm64 971.1 kB2,047.0 kB [ファイル一覧]
armel 945.7 kB1,618.0 kB [ファイル一覧]
armhf 950.2 kB1,486.0 kB [ファイル一覧]
i386 990.1 kB1,746.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 939.0 kB2,182.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 949.9 kB1,901.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 978.6 kB2,059.0 kB [ファイル一覧]
s390x 978.4 kB2,071.0 kB [ファイル一覧]