すべてのオプション
buster  ] [  bullseye  ] [  bookworm  ] [  sid  ]
[ ソース: chaosread  ]

パッケージ: chaosread (1.1-2 など)

chaosread に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

chaosread ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Directly read ChaosKey noise source

ChaosKey provides a whitened source which the kernel driver uses as the source of random numbers. It also provides access to the raw noise source as a separate USB endpoint. ChaosRead provides access to that raw endpoint.

その他の chaosread 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

chaosread のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ バージョン パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 1.1-2+b1 7.1 kB30.0 kB [ファイル一覧]
arm64 1.1-2 6.7 kB29.0 kB [ファイル一覧]
armel 1.1-2 6.4 kB24.0 kB [ファイル一覧]
armhf 1.1-2 6.2 kB24.0 kB [ファイル一覧]
i386 1.1-2 6.8 kB28.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 1.1-2 6.8 kB29.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 1.1-2 6.7 kB25.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 1.1-2 7.0 kB81.0 kB [ファイル一覧]
s390x 1.1-2 6.6 kB29.0 kB [ファイル一覧]